WEBの業者さんをさがすときに、気をつけていること

WEBの業者さんをさがすときに、私が気をつけていることを書いておきます。
毎年この時期には予算の立案があって、決定後春を過ぎてから業者さんをさがします。社内の中でお知り合いに声をかけて見つからないときは私もお手伝いをします。

見積もりをしていただくときは、なるべく具体的に なにを 予算をいくら以内で どうにかしたいとお知らせします。実際は予算の金額の範囲内でどの程度やっていただけるかというお伺いをするようなかんじです。

[tegaki]What? How much? そしてHow? [/tegaki]

平等性を保つため私は決定にはかかわりませんが、より効果のありそうな提案のあるところが話あわれます。想像力が必要だと思います。

私は以下の3つにはまっているところをまず探しています。わかりやすく説明しやすいところという意味合いもあります。

  1. 会社組織もしくは、おひとりでもWEB関連のネットワークをお持ちの業者さんであること
  2. ホームページを持っていて、その中で実績について紹介があること
  3. WEB制作だけではなく、他にも展開があること(他業種ほか、著作や講演活動などを含む)

依頼する仕事について、費用に対するサービスのスタンダードがしっかりしているところがよいと、私は思います。

昨日の新宿 世界堂の前

昨日の新宿 世界堂の前

ディズニーシーの疲れが、そろそろぐしっと。 ピーターパンのようにシーをかけめぐったもんね。(主観ですけど。。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です