WordPressでページを多用するときに便利なプラグイン

今回勤務先のサイトをWordPress化するにあたり、新しくインストールしたプラグイン2つをご紹介します。WordPressでページを多用するときに便利なプラグインをみつけました。
しばらくお世話になります。ありがとうございました。

CMS Tree Page View
あらかじめ用意したエクセルのサイト構成図から親、子のページ、順序を決めて行きますが、数ページに一覧がまたがり急に中に入れ込む必要があったとき私はわからなくなってします。そういうときにツリー上にみせてくれるこのプラグインはとても便利です。そちらから編集も可能です。
Revision Control
サイト構成上は増えないで固定しているページが多いので、pageを多用することにしましたが、固定ページと言っても、頻繁に更新もありますのでページにもリビジョンが欲しかったのです。また必要でないリビジョンは選択して削除することができます。

どちらもダッシュボードから検索をしてインストールすることができます。(今のWordPressのバージョンは3.5)

WordPress化も2度目で、今回はページとポストをアーカイブページを作るかどうかで仕分けをすることにしました。そのことについてはまた書きとめたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です